《目次》フレーズ集・コピー譜2000/04/11 18:17

●フレーズ集
・ジャズ・フレーズ(バイリンガル版)
http://inamorimethod.asablo.jp/blog/2000/03/20/7249663
・ジャズ・フレーズ・ハンドブック
http://inamorimethod.asablo.jp/blog/2000/03/20/7249663
・ジャズ・フレーズ・エチュード
http://inamorimethod.asablo.jp/blog/2000/03/20/7249670

●コピー譜
・完全コピーシリーズ オスカー・ピーターソン&ジョージ・シアリング
http://inamorimethod.asablo.jp/blog/2000/03/20/7249675 
・完全コピーシリーズ ビル・エバンス
http://inamorimethod.asablo.jp/blog/2000/03/20/7249680
・完全コピーシリーズ ブルース・ブルースVol.1、Vol.2
http://inamorimethod.asablo.jp/blog/2000/03/20/7249689


完全コピー・シリーズ ブルース・ブルースVol.22000/03/20 22:26

★完全コピー・シリーズ ブルース・ブルースVol.2 
¥2,500(税別) 稲森康利 著 中央アート出版社

アメリカを代表するピアニストのアドリブを採譜し分析。
ブルースに関するこのような研究書は本場アメリカにおいてもみられない。

●Herbie Hancock `All Blues‘のImprovisation
→Modalなブルース、コードの拡張によるフレーズ、Blue Note Scaleの応用、クロマチックアプローチによるコードチェンジ
●Paul Bley  `Blues Waltz‘のImprovisation
→Blues Chord Progression and Chord Scale、Improvisaion Advice
●MaCoy Tyner `Blues For Gwen‘のImprovisation
→Blues Chord Progression and Chord Scale、Improvisaion Advice
●Bill Evans `Israel‘のImprovisation
→Blues Chord Progression and Chord Scale、Improvisaion Advice
●Malgrew Miller `Blues Again‘のImprovisation
→Ⅰ(B♭)と♭Ⅴ(E)の混合フレーズ、代理コードによるフレーズ、モティーフの展開
●Chick Corea `Bessie's Blues‘のImprovisation
→Blues Chord Progression and Chord Scale、Improvisaion Advice
●Thelonious Monk `Functional‘のImprovisation
→Blues Chord Progression and Chord Scale、Improvisaion Advi
●Jene Harris `Blues For Rhonda‘のImprovisation
→Blues Chord Progression and Chord Scale、Improvisaion Advice
●Marcus Roberts `Blue Monk‘のImprovisation
→Blues Chord Progression and Chord Scale、Improvisaion Advice

★完全コピー・シリーズ ブルース・ブルースVol.1 
稲森康利 著 
イナモリ・メソッド研究会会員限定配布 click!

完全コピー・シリーズ ビル・エバンス2000/03/20 22:16

★完全コピー・シリーズ  
 ビル・エバンス 
¥2,500(税別) 稲森康利 著 中央アート出版社

ビル・エバンスのコピー集。ハーモニゼーションを中心とした解説が付いている。


曲目:'Round Midnight, Stella By Starlight, I Will Say Goodbye,
Spring Is Here, Here's That Rainy Day, What Is This Thing Called Love,
Beautiful Day

完全コピー・シリーズ オスカー・ピーターソン&ジョージ・シアリング2000/03/20 22:10

★完全コピー・シリーズ 
 オスカー・ピーターソン&ジョージ・シアリング 

¥2,625(税別) 稲森康利 著 中央アート出版社

ソロ・ピアノを緻密に採譜し、それをもとに和声分析、リハモナイズ技法、ストライド奏法、パッセージの技法等を分析解明した。


●曲目:オスカー・ピーターソン…Body And Soul, Falling In Love With Love,
Who Can I Turn To, Tenderly
ジョージ・シアリング…I Can't Get Started, Danny Boy, I'll Remember April


ジャズ・フレーズ・エチュード2000/03/20 22:02

★ジャズ・フレーズ・エチュード
稲森康利監修 山口万弥著 ¥2,000(税別)中央アート出版社

「コンテンポラリー・ジャズ・ピアノ3  ジャズフレーズ」(稲森康利著)の初級・中級編として作られたフレーズ集です。
Ⅱm7-Ⅴ7、コードパターン、Ⅰ-Ⅱ7-Ⅱm7-Ⅴ7などに基づくフレーズがそれぞれ6つのkeyで掲載され、しかも各フレーズにはピアノ用の左手も記入されています。
これからアドリブを練習しようという人たちに最適な教本です。