ブルースブルース2019/08/05 15:22

イナモリ・メソッド研究会会員限定配布
ブルースのアドリブ研究書です。著名ピアニストのアドリブを採譜し、その中から注目すべき技法を取り上げて解説しています。
各曲目の録音はすべてYouTubeで聞くことができます。

「ブルースブルースVol.1」
●ブルースについて
→ブルースのメロディーライン、フォーム、コード進行のバリーション、本書の使用法、用語解説
●トミー・フラナガン `Birks Works‘のImprovisation
→Blue Note ScaleによるImprovisation
●ホレス・シルバー `Opus de Funk‘のImprovisation
→Blue Note Scaleとコード機能の関係
●レッド・ガーランド `Hey Now‘のImprovisation
→コードの拡張解釈によるフレーズ、Locked Hand Style
●ハンプトン・ホーズ `Hamp’s Blues‘のImprovisation
→ブルースにおけるコードチェンジの技法
●ハービー・ハンコック `Blues Otani‘ のImprovisationv
→Floating Chords(sus4使用)
●セロニアス・モンク `Ba-Lue-Bolivar Ba-Lues-Are‘のImprovisation
→ホールトーンスケールによるフレーズ、ブルーノートの強調、短2度・長2度音程の激突、クラスター的用法
●バド・パウエル `Some Soul‘のImprovisation
→ストライド奏法からバップへ
●マーカス・ロバーツ  `Nothin’ But The Blues‘のImprovisation
→ロバーツ独自のフレーズを分析 
●バド・パウエル `Straight No Chacer‘のImprovisation
→バド・パウエルのレフトハンドヴォイシング

セロニアスモンク

モンク解説


※これらのファイルは、「ブルースブルースVol.1」をPDFにし、会員がダウンロードできるようにしたものです。
全9曲+解説「ブルースについて」 1,500円(税別)です。

*「ブルースブルースVol.2」(中央アート出版社)Click!

《目次》フレーズ集・コピー譜2000/04/11 18:17

●フレーズ集
・ジャズ・フレーズ(バイリンガル版)
http://inamorimethod.asablo.jp/blog/2000/03/20/7249663
・ジャズ・フレーズ・ハンドブック
http://inamorimethod.asablo.jp/blog/2000/03/20/7249663
・ジャズ・フレーズ・エチュード
http://inamorimethod.asablo.jp/blog/2000/03/20/7249670

●コピー譜
・完全コピーシリーズ オスカー・ピーターソン&ジョージ・シアリング
http://inamorimethod.asablo.jp/blog/2000/03/20/7249675 
・完全コピーシリーズ ビル・エバンス
http://inamorimethod.asablo.jp/blog/2000/03/20/7249680
・完全コピーシリーズ ブルース・ブルースVol.1、Vol.2
http://inamorimethod.asablo.jp/blog/2000/03/20/7249689


完全コピー・シリーズ ブルース・ブルースVol.22000/03/20 22:26

★完全コピー・シリーズ ブルース・ブルースVol.2 
¥2,500(税別) 稲森康利 著 中央アート出版社

アメリカを代表するピアニストのアドリブを採譜し分析。
ブルースに関するこのような研究書は本場アメリカにおいてもみられない。

●Herbie Hancock `All Blues‘のImprovisation
→Modalなブルース、コードの拡張によるフレーズ、Blue Note Scaleの応用、クロマチックアプローチによるコードチェンジ
●Paul Bley  `Blues Waltz‘のImprovisation
→Blues Chord Progression and Chord Scale、Improvisaion Advice
●MaCoy Tyner `Blues For Gwen‘のImprovisation
→Blues Chord Progression and Chord Scale、Improvisaion Advice
●Bill Evans `Israel‘のImprovisation
→Blues Chord Progression and Chord Scale、Improvisaion Advice
●Malgrew Miller `Blues Again‘のImprovisation
→Ⅰ(B♭)と♭Ⅴ(E)の混合フレーズ、代理コードによるフレーズ、モティーフの展開
●Chick Corea `Bessie's Blues‘のImprovisation
→Blues Chord Progression and Chord Scale、Improvisaion Advice
●Thelonious Monk `Functional‘のImprovisation
→Blues Chord Progression and Chord Scale、Improvisaion Advi
●Jene Harris `Blues For Rhonda‘のImprovisation
→Blues Chord Progression and Chord Scale、Improvisaion Advice
●Marcus Roberts `Blue Monk‘のImprovisation
→Blues Chord Progression and Chord Scale、Improvisaion Advice

★完全コピー・シリーズ ブルース・ブルースVol.1 
稲森康利 著 
イナモリ・メソッド研究会会員限定配布 click!

完全コピー・シリーズ ビル・エバンス2000/03/20 22:16

★完全コピー・シリーズ  
 ビル・エバンス 
¥2,500(税別) 稲森康利 著 中央アート出版社

ビル・エバンスのコピー集。ハーモニゼーションを中心とした解説が付いている。


曲目:'Round Midnight, Stella By Starlight, I Will Say Goodbye,
Spring Is Here, Here's That Rainy Day, What Is This Thing Called Love,
Beautiful Day

完全コピー・シリーズ オスカー・ピーターソン&ジョージ・シアリング2000/03/20 22:10

★完全コピー・シリーズ 
 オスカー・ピーターソン&ジョージ・シアリング 

¥2,625(税別) 稲森康利 著 中央アート出版社

ソロ・ピアノを緻密に採譜し、それをもとに和声分析、リハモナイズ技法、ストライド奏法、パッセージの技法等を分析解明した。


●曲目:オスカー・ピーターソン…Body And Soul, Falling In Love With Love,
Who Can I Turn To, Tenderly
ジョージ・シアリング…I Can't Get Started, Danny Boy, I'll Remember April