ポピュラーピアノ奏法Vol.1、Vol.22000/03/19 20:30

★ポピュラーピアノ奏法Vol.1 重版準備中
(旧タイトル ポピュラー・ピアノ・スタディVol.1)
A Basic Theory And Applcation To The Performance
4,180円(税込) 稲森康利 著 (中央アート出版社)

ポピュラー・ピアノを演奏するための研究書。1987年の発売以来、唯一の本格的なポピュラーピアノ研究書として、またジャズハーモニー研究書としてプロの方々からも愛用されてきた本です。内容は、実践的な譜例、ジャズ理論による解説、コードワークの練習で構成されています。Vol.1は初心者、中級者向き。


[本書の内容]メロディラインに対する伴奏音型/伴奏音型と応用No.1/メロディ奏法/伴奏音型と応用No.2/Dead Spot/伴奏音型と応用No.3 /Arpeggoios/伴奏音型と応用No.4/Substitute Chord/伴奏音型と応用No.5/伴奏音型の応用No.6/2 Hands Voicing/音楽用語解説

^^^^^^^^^^^^^^^^^
★ポピュラーピアノ奏法2 
(旧タイトル ポピュラー・ピアノ・スタディVol.2)
For High Performance Technique And Arrangement
4,620円(税込)  稲森康利 著 (中央アート出版社)

ポピュラー・スタンダードやジャズ・スタンダードを、ジャズ・ピアノ・スタイルでプレイするための専門的研究書。Vol.2は上級者、プロ向き。

「本書の内容]
Chapter1 メロディ奏法
Chapter2 Dead Spot デッドスポット
Chapter3 Arpeggoios アルペジオ
Chapter4 Substitute Chord 代理コード
Chapter5 Available Note Scale アべイラブルノートスケール
Chapter6 Non Chord Tone Harmonization アプローチノートの実際
Chapter7 Reharmonization リハモニゼーション
Chapter8 IntroductionとEndingの技法 イントロとエンディングの技法
Chapter9 転調と移調
Chapter10 音楽の構成
Chapter11 Popular Musicの作曲

コメント

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://inamorimethod.asablo.jp/blog/2000/03/18/7249034/tb