リードシート奏法Vol.1、Vol.22000/03/18 15:36

メロディーとコード・ネームだけの一段譜(リードシート).を使用して、即興的に演奏する方法を示したポピュラー・ピアノ教本。使用しているのはたった2種類の伴奏音型だが、これで充分にプロフェッショナルなサウンドとなっている。本格的なリードシート奏法への導入書。イナモリ・メソッド5グレードのメイン・テキスト。

★リードシート奏法Vol.1 DeadSpotとEndingの練習
稲森康利 著 
イナモリ・メソッド研究会会員限定配布

曲目:世界一周、ロミオとジュリエット、恋はフェニックス、ドナドナ、エデンの東、エーデルワイス、コンドルは飛んでゆく、魅惑のワルツ、グリーンスリーブス、ジョニーギター、ララルー、レットイットビーミー、ある愛の詩、ミスターロンリー、七つの水仙、哀愁のアダージョ、ゴッドファーザー愛のテーマ、タミー、この世の果て、想い出のグリーングラス、ザスイーテストサウンド、トライトゥーリメンバー

^^^^^^^^^^^^^^^^^
★リードシート奏法Vol.2
¥2,000(税別) 稲森康利 著 中央アート出版社


曲目:アドロ、 野生のエルザ, 好きにならずにはいられない、ひき潮、フライミートゥーザムーン, ふたりの誓い、グリーンフィールズ、イフアイラブドユー、ムーンリバー、知りたくないの、嘘は罪、シバの女王、 リブフォーライフ、モア、 マイウエイ、 シャングリラ、イフ、 ラストワルツ、 愛の誓い、 ザ・ウインドミルズオブユアマインド、 白い恋人たち、アンチェインドメロディー 、恋するデビー

☆稲森康利先生が演奏したCDが「リードシート奏法ポピュラーピアノ上級編」に添付されています。この教材は「リードシート奏法vol.1」,「リードシート奏法vol.2」から18曲を選び、アルペジオや転調の技法などを使用して発展的に演奏する方法が学べる教材です。


コメント

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://inamorimethod.asablo.jp/blog/2000/03/18/7249021/tb